Discord / 起動エラー (A JavaScript error occurred in the main process) の解決方法

Windows起動時に生じたDiscordの起動エラー (A JavaScript error occurred in the main process) の解決方法について備忘録としてメモした記事です。

エラーの内容

A JavaScript error occurred in the main process

Uncaught Exception:
Error: Cannot find module
'C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Local\Discord\app-……\build_info.json'

このエラーが意味することは、Discordの起動に必要な情報が不足または破損しているということです。起動に必要な情報が無いため、正常な動作が行えていないというわけです。

A JavaScript error occurred in the main processの解決方法

解決方法はDiscord公式からも案内が出ています。

[Windows] Installer Errors – Discord

リンク先のサポートページに従って解決を試みます。

STEP
バックグラウンドで実行されているDiscordを停止する

「タスクマネージャー」を開きます (Ctrl+Shift+Esc又はWindowsスタートボタンを右クリック) 。

「プロセス」タブ内の「バックグラウンド プロセス」からDiscordに関連するものを探して、全て右クリックから「タスクの終了」を行います。

STEP
該当フォルダを削除する

「%AppData%/ Discord」と「%LocalAppData%/ Discord」を削除します。

「Windowsマーク(スタート)」+「R」キーで「ファイル名を指定して実行」を起動します。

  • 名前の欄にappdataと入力して実行。Discordフォルダを探して削除。
  • 名前の欄にlocalappdataと入力して実行。Discordフォルダを探して削除。

私の環境の場合はAppData内にLocalフォルダが存在し、そこにDiscordフォルダがあるだけでした。なのでこのDiscordフォルダを削除しました。

STEP
Windowsを再起動する

Discordのアンインストールが完了しましたらWindowsの再起動を行います。再起動後はDiscordの再インストールを行いますが、手順がわからないという方は、このページをブックマークされておくことをおすすめします。

STEP
Discordを再インストールする

Discordの再インストールを行います。

以下のサイトにアクセスしてDiscordをダウンロードします。

Discord | Your Place to Talk and Hang Out

ダウンロードが完了しましたらDiscordSetup.exeを実行してください。

以上で終了です。私の環境では無事エラーが消え、正常にDiscordを起動できるようになりました。

  • URLをコピーしました!

COMMENT

コメントする

※スパム対策をしております。コメントは日本語で入力してください。

CAPTCHA